加藤翔平選手後援会【千葉ロッテマリーンズ】

Syohei Katoh Supporter's Website

後援会について

感謝の気持ちを忘れずに、子ども達に夢と希望を

千葉ロッテマリーンズ所属の加藤翔平選手の後援会が発足しました。

後援会を発足させた第一の目的は、加藤翔平選手の更なる活躍をバックアップする応援体制を整えるためですが、会の活動を通じ「子ども達に夢と希望を与え、元気で明るく、絆を大切にした地域づくり」を目的としています。

ご存知のように、加藤翔平選手は2012年に千葉ロッテマリーンズからドラフト4位指名を受け入団しました。

翌2013年5月には、プロ初打席初球ホームランで衝撃的なデビューを果たし、フレッシュオールスターではMVPを獲得するなどの活躍を見せてくれました。

今年は1軍出場98試合、イースタンリーグ出場46試合で、千葉ロッテマリーンズのイースタンリーグ優勝、日本選手権では同点タイムリーを放つなどの活躍で日本一に貢献、優秀選手賞を獲得しました。2015年のさらなる活躍が期待されるところです。

今後、応援ツアーや激励会、少年野球教室などの後援会活動を通じて会員相互の交流と親睦をはかり、元気で明るく、絆を大切にした地域づくりに貢献したいと考えています。また、後援会の活動の目的が全国に広がること祈念する次第です。本後援会の趣旨を何卒ご理解いただき、ご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2014年12月
加藤翔平選手後援会

ページの先頭に戻る