加藤翔平選手後援会【千葉ロッテマリーンズ】

Syohei Katoh Supporter's Website

新着情報

2015加藤翔平選手激励会

お知らせ

12月6日、後援会主催による激励会を開催

会場一杯に後援会会員、ファンの皆様に出席いただきました

会場一杯になる後援会会員、ファンの皆様に出席いただきました

 

 12月6日(日)、加藤翔平選手の出身地・埼玉県加須市の『むさしの村 さくらほーる』で、後援会主催による加藤翔平選手激励会が開催されました。大橋加須市長を始め後援会会員を中心に約280人の皆様の出席をいただき、加藤翔平選手からは来季に懸ける力強い決意の挨拶がありました。

不本意だった一年を振り返り、来季に懸ける強い決意を語ってくれました

不本意だった一年を振り返り、来季に懸ける強い決意を語ってくれました

抽選で花束の贈呈者に選ばれたジュニア会員と記念写真

抽選で花束の贈呈者に選ばれたジュニア会員のMちゃんと記念撮影

 

 当日は多くのジュニア会員も出席し、憧れの加藤翔平選手のサインを求める長い列が出来ました。加藤翔平選手も一人ひとりと握手をしながら子ども達とのふれあいを楽しみ、サインの求めに笑顔で応じていました。

憧れの加藤翔平選手と握手ができて子ども達もうれしそうでした

憧れの加藤翔平選手と握手ができて子ども達もうれしそうでした

 

 激励会のメインイベントは、加藤翔平選手から提供いただいた野球グッズのお楽しみ抽選会です。当選番号が発表される度に会場からは悲鳴に似た歓声があがり(笑)、会場の楽しい熱気は頂点に達しました。

見事にサイン入りバットをゲットしたジュニア会員は家族みんなで記念撮影

見事にサイン入りバットをゲットしたジュニア会員は家族みんなで記念撮影

トレーニングウェアをゲットして破顔一笑!

トレーニングウェアをゲットして破顔一笑!

 

 楽しい時間もあっという間に過ぎ、閉会の言葉は、高校時代の恩師である当時の野球部監督からいただきました。

 「人はジャンプアップする時は、一度沈み込む必要があります。加藤翔平選手の一年を振り返ると不本意な一年だったかもしれません。しかし、この一年は加藤翔平選手にとって無駄ではない、必要な一年だったはずです。加藤翔平選手のジャンプアップに向けて会員一同しっかりと応援していきましょう」と、会員の皆様への引き続きの応援のお願いと、加藤翔平選手への激励を込めた挨拶をいただきました。

 翌日も早朝からのトレーニングを控える加藤翔平選手を、来季のさらなる飛躍を祈って会場全体の拍手で見送りました。

 年末のご多忙の折にもかかわらず、ご臨席いただきました皆様に心からお礼を申し上げます。

現会員の皆様の継続手続きと新規会員募集を行っています。多くの皆様に入会いただき、一緒に加藤翔平選手を応援しましょう。

ページの先頭に戻る